ゴルフクラブのサビ落とし

ゴルフクラブのお手入れに関してよくネットでも相談・悩み・質問など出ています。
中でもクラブにできた錆の悩みは皆さんも一度はご覧になったことがあるのでは?

高いお金を叩いてやっと購入したクラブに錆が・・・!!
誰でも相当へこむ出来事ですよ。コレは・・・

錆の浸食具合では最悪、シャフト交換などをするわけですが、錆が軽い症状の場合はいろいろと錆を落とす方法がネット上でも紹介されてます。

サンポールなどの強力な酸性洗剤を使ったり、ピカールやクレンザーなど良く知られている研磨剤を使用したり、よく知られているサビッシュなどの強力錆取り剤で分解除去する方法・・・
スチールウールなどで直接的に錆を削ったり・・・
中には木工用ボンドで錆を取り除く方法などマメ知識的な方法も紹介されてます。
もしゴルフクラブの錆にお悩みでしたら一度、検索してみて下さい。
錆取りの方法は調べれば調べるほど出てきますから・・・

ただ注意しなければならないことは、いくら錆を落としたいからといって闇雲に研磨剤や強い酸性の洗剤などでゴシゴシと磨いてやって錆を取り除いたとしても、逆に表面を傷つけて、かえって錆の原因となってしまう恐れがあるということを念頭にお手入れしなくてはなりません。

特にゴルフクラブのヘッドの場合、表面には打球感を生かすためにメッキ加工を極力薄くしているモノやイオンプレーティングなども含めて特殊メッキを施しているモノなどがあり、研磨剤の使用はかえって逆効果で絶対に使用しないで下さいとホームページに記載しているメーカーもいくつかあります。

まずは御自分のクラブのメーカーのサイトなどを一度参照した上で愛用のクラブのお手入れをすることを強くお奨めします。

愛用のクラブをピカピカに!!と思って使用した研磨剤が実は傷を余計につけて結果的に錆の原因を作り出していることを全く知らない自分・・・

コレほど虚しいことはありませんから。

Sponsored links

ゴルフクラブのサビ落としの関連記事

▲ゴルフクラブのサビ落としトップに戻る